0120-947-084
営業時間:9:00~19:00

お知らせ

2018.06.22

湿気によるカビやダニからお住まいを守る方法

湿気対策の基本は換気です。 晴れた日は窓を開けて、湿気を追い出しましょう。 布団を干している間に押入れを開けておくと、中まで風が通ります。 食器棚や下駄箱は見落としがちですが湿気がたまりやすく、カビが生えやすい場所なので、 こまめに扉を開けて換気をしましょう。 中でも一番湿気が溜まる場所なのはなんといってもバスルーム。 溜まった黒カビ、タイルやドアのパッキンにこびりついて取れない! なんて経験、一度は思い当たるのではないでしょうか。 毎日使う場所でのカビ。健康への影響も含めて、気になりますよね? カビが生えにくい床材・扉を選ぶことで解決します。 換気口もただ設置するだけではなく場所がとても大切です。 適切な場所に設置するだけで空気が壁に沿うように流れて浴室全体を換気します。


≪ 一覧へ戻る
TOPへ戻る
ユーエヌエイチシーアール ピンクリボン 子ども地球基金 赤い羽根共同募金